ホーム  >  ビジネス

「ビジネス 」の記事一覧  2897件

那覇バスが2路線を新設 首里駅循環線、西原てだこ線 開邦中・高前を経由

第一交通産業グループの那覇バス(豊見城市、小川吾吉社長)は、1日からバス路線を新設する。南風原町新川の新川営業所発着で、首里駅や新設した開邦中学校・高校前を経由する「首里駅循環線」(19番)と、沖縄都市モノレールてだこ浦西駅と西原町安室の西...

つづきはこちら

イオン琉球の飲食店舗が時短営業 サンエーも

新型コロナウイルス感染拡大による県の緊急特別対策を受けて、イオン琉球(南風原町)は4月1日~21日までの間、対象の20市町村内にある店舗の飲食店やフードコートの営業を、午後9時までに短縮する。酒類の提供は午後8時まで。ショッピングセンター全...

つづきはこちら

バヤリースが沖縄販売70年 「県民にもっと愛飲してもらいたい」

飲料ブランド「沖縄バヤリース」は、1951年に沖縄で販売開始してから今年で70周年を迎える。現在、同ブランドを販売しているアサヒオリオン飲料(浦添市)の石原哲也社長=写真右=、元沖縄バヤリース会長の安里祥徳氏=同中央=、元沖縄バヤリース社長...

つづきはこちら

他金融機関への送金がアプリで可能に 沖縄銀行で5日から

沖縄銀行(山城正保頭取)が提供するスマートフォンアプリ「おきぎんSmart」に、他金融機関への送金機能が4月5日から新たに追加される。手数料は送金額が3万円未満なら税込み330円、3万円以上は同550円。取扱時間は午前8時~午後9時55分。...

つづきはこちら

沖縄の就職内定率、1月末で高卒76%、大卒63% 下落は大震災翌年2012年以来

沖縄労働局(福味恵局長)は30日、今春卒業した県内高校生の1月末時点の就職内定率は前年同月比3・3ポイント減の76・7%だったと発表した。内定率の低下は、東日本大震災が影響した2012年以来。新型コロナウイルス感染拡大で求人数が減少した。県...

つづきはこちら

カヌチャリゾートでワーケーション促進キャンペーンを実施

シェアオフィス「billage」を運営する株式会社MJEは、株式会社カヌチャベイリゾートと提携し、沖縄県名護市所在のカヌチャリゾートが提供する「カヌチャリアンリゾートオフィス」をお得に利用できるキャンペーンを2021年4月1日より実施いたし...

つづきはこちら

『幸せのパンケーキ』季節限定メニュー発売

パンケーキ専門店『幸せのパンケーキ』を運営するマジア東京株式会社は、春の季節感たっぷり「幸せの桜パンケーキ」を期間限定全国25店舗で発売いたします。     【スペシャルメニュー】 『幸せの桜パンケー...

つづきはこちら

老舗「琉球漆器」が閉店 創業130年、王朝の文化継承…コロナで業績悪化

創業130年近くの歴史がある老舗漆器店「琉球漆器」(豊見城市、照屋真宏代表)が、新型コロナウイルスによる業績の悪化などを受け、31日で閉店することが分かった。漆器の製作、販売を通して沖縄の漆芸文化を県内外に広げてきたが、既に工場の操業を停止...

つづきはこちら

「うちなーみそ汁」専門店のタマコキッチンが無料チケットを、先着100名さまに...

具だくさんの【うちなーみそ汁】専門店、TAMAKO KITCHEN(タマコキッチン:沖縄県浦添市勢理客4−13−1 浦添市産業振興センター「結の街」1F)に、3月31日(水)10時〜OPEN!!     ...

つづきはこちら

エルビス・プレスリーと近所だった!「ステーキハウスサムズ」の創立者が92歳で...

【沖縄】県内8店舗を運営するステーキハウスサムズの創立者レイ・ペインさん(92)の自叙伝書籍「RIDE THE EAST WIND~東の風に乗って~」(琉球プロジェクト販売、1800円・税抜き)が2020年12月24日に出版された。セントラ...

つづきはこちら

1 2 3 4 5 6 7 8 290