ホーム  >  ビジネス

「ビジネス 」の記事一覧  2081件

注文受け宮古島で素潜り漁 魚種、数絞り資源保護 糸満市の業者

海産物輸出の「萌(きざ)す」(沖縄県糸満市、後藤大輔代表)が、顧客の要望に応じて新鮮な魚介類を捕獲・提供する事業を始めている。顧客から注文を受けると、宮古島の素潜り漁師に依頼して必要量を捕獲してもらい、新鮮な状態で発送する。受注のあった分だ...

つづきはこちら

炭酸に酸飲料、タピオカ、パクチー… 泡盛のアレンジ、試してみない!? 久米島...

久米島の久米仙(久米島町、島袋正也社長)は8日午後3時から、泡盛の多彩な飲み方を紹介する「最旬ファーストドリンクコレクション2019」を、那覇市泉崎の琉球新報1階広場「あじま~る」で開く。水割りや炭酸割りに加えて、清涼飲料水などさまざまな素...

つづきはこちら

「パレル」那覇オーパ店オープン

株式会社KIRINZ(本社:東京都港区、代表取締役:鵜池 航太)がプロデュースする地域特化型インフルエンサースタジオ「パレル」(運営会社:株式会社Next Produce、株式会社おもれい)2号店が、本年11月2日(土)より、那覇オーパ2階...

つづきはこちら

那覇市「テンカツマーケット」11月1日よりモーニングメニューの提供

沖縄料理を"ニュースソウルフード"として提案するグルメスタンド「TENKATSU麻亜蹴都(テンカツマーケット)」で11月1日よりモーニングメニューの提供が始まりました。 新鮮な島野菜をたっぷりサンドした「島野菜バインミー」や、沖縄料理...

つづきはこちら

自動手荷物預け機、那覇空港に登場 ANAが運用開始 待ち時間短縮に期待

全日本空輸(ANA)は5日、出発カウンターを大幅にリニューアルし、自動手荷物預け機の運用を開始した。自動手荷物預け機「ANA Baggage Drop」の利用で手荷物預けにかかる所要時間は約70秒となり、待ち時間の短縮と混雑緩和が期待できる...

つづきはこちら

「ゆるベジ」が沖縄初上陸

東京で長年「ゆるベジ」を提唱してきたCafe VGが10月に那覇市久茂地にて新規オープン。ベジタリアンからビーガンまでのライフスタイルに対応しております。誰でも気楽に入店できるようなシアトルスタイルのオープンカフェです。そして、看板犬のモカ...

つづきはこちら

石嶺会頭を再任 那覇商工会議所臨時議員総会 首里城再建で連携

那覇商工会議所の石嶺伝一郎会頭は1日、那覇市のロワジールホテル那覇で開いた臨時議員総会後の記者会見で、首里城再建に向けた具体的行程をまとめた「アクションプログラム」を国や県と連携して作成する考えを示した。石嶺会頭は「首里城は沖縄のシンボル、...

つづきはこちら

沖縄・那覇市 美栄橋駅前に「ホテル ストレータ 那覇」を2020年4月開業

沖縄UDS株式会社(沖縄県那覇市 代表取締役社長:岡﨑勝彦)は2020年4月、沖縄県那覇市で「ホテル ストレータ 那覇」を開業します。また、本日より公式ウェブサイトにて宿泊予約を開始しました。   公式ウェブサイト h...

つづきはこちら

3Dデータで製造業支援 デジタルエンジニアリング普及へ 生産性向上につなぐ

県工業技術センターが、コンピューターを活用して製造業の生産性向上などにつなげる「デジタルエンジニアリング」の普及に力を入れている。コンピューター上で3次元の形状を設計する「3DCAD」や、物質の強度を解析できる「CAE」、立体形状をデータ化...

つづきはこちら

那覇オーパに地域特化型インフルエンサースタジオ「パレル」が2019年11月2...

株式会社Next Produce(以下、Next Produce)は、株式会社おもれい(以下、おもれい)と共同して、2019年11月2日(土)より、那覇オーパ2階に地域特化型インフルエンサースタジオ「パレル」の第2号店をオープン致します。 ...

つづきはこちら

1 2 3 4 5 6 7 209