ホーム  >  ビジネス

「ビジネス 」の記事一覧  2224件

貧困解消へ酒造り支援 コープおきなわがラオスに工場 「美らラオ」年明け、県内...

コープおきなわ(沖縄県浦添市)が産業化支援に取り組む、ラオスの伝統酒「ラオラオ酒」の沖縄への輸出が年明けから始まる。現在はラオス国内で製造・販売し、収益の一部を地域の貧困問題解決などに活用する。県内ではコープおきなわの店舗を中心に販売予定で...

つづきはこちら

インスタで「#今日は残波」 抽選でグッズプレゼント 比嘉酒造、サイラスとコラボ

比嘉酒造(読谷村、比嘉兼作社長)は泡盛ベースのリキュール「OKINAWA LEMON」の発売記念として、インスタグラムを利用したプレゼント企画を20日から1月19日まで実施する。ストリートブランドの「SILAS(サイラス)」との合同企画。 ...

つづきはこちら

ホテル業界の人手不足解消に ミャンマーの人材を沖縄のホテルに紹介

琉球銀行(那覇市、川上康頭取)は24日、県内ホテル事業者の人材不足解消に向けた取り組みとして、ミャンマーからの人材を県内企業に紹介する連携体制を発表した。ミャンマーで人材派遣事業などを手掛けるジェイサット(ヤンゴン、西垣充代表)、人材派遣セ...

つづきはこちら

株式会社パム「レンタカーに乗って、サンゴを増やそう2019」キャンペーン結果...

株式会社パム(本社:沖縄県那覇市、社長:長嶺 由成)とオリックス自動車株式会社(本社:東京都港区、社長:上谷内 祐二)は、2019年7月1日から9月30日までの間、売り上げの一部をサンゴの保全活動へ寄付する「レンタカーに乗って、サンゴを増や...

つづきはこちら

琉球バスが4路線増便 運転手不足だったのに、なぜ可能に?

第一交通産業(福岡県)グループの琉球バス交通(豊見城市、小川吾吉社長)は23日、具志川バスターミナルと那覇バスターミナルをつなぐ4路線について、「乗務員の採用が改善傾向となってきた」として1月20日から増便すると発表した。  いずれも那覇と...

つづきはこちら

今年は特に甘~い サトウキビの製糖始まる 

沖縄本島唯一の製糖工場、ゆがふ製糖(うるま市、大田一社長)で23日、2019~20年期のサトウキビの製糖作業が始まった。今期の本島内のサトウキビ生産量は前年比1・8%減の12万4021トンを見込んでいる。初日に運ばれてきたキビの平均糖度は1...

つづきはこちら

沖縄出身の若き天才とスマホアクセサリーブランドコラボレーションアイテム発売!

2020年東京で行われるスポーツの祭典が近づく今、スポーツをテーマに独特のデザインを描く10歳の天才アーティスト「DOKUTOKU460/ミラクルくん」とスマートフォングッズの商品開発製造販売を行うサムライワークス株式会社が運営する「Has...

つづきはこちら

首里城の灰入りTシャツを販売 「お守りとして着用して」

Tシャツ製造などを手がけるサンアロー通商(千葉県、屋良朝助代表)は、首里城火災時に飛散した灰をインクに練り込んだ「首里城再建支援Tシャツ」を23日に発売する=写真。  道路や排水溝など周辺に飛散した灰を拾い集め、樹脂と混ぜ合わせてインクとし...

つづきはこちら

北部のテーマパーク 施設配置で環境に配慮 樹林地改変を縮小

沖縄県今帰仁村と名護市にまたがる「オリオン嵐山ゴルフ倶楽部」でテーマパーク事業を計画するジャパンエンターテイメント(那覇市、加藤健史社長)は19日までに、樹林地の改変面積を小さくする方向でテーマパークの施設配置案を固めた。ゴルフ場総面積12...

つづきはこちら

沖縄にハワイアンカフェがオープン。

首都圏を中心に店舗展開する株式会社U-MORE(東京都・渋谷区)が、2019年12月25日、沖縄県・恩納村にオールデイハワイアンカフェ「「hale'aina HOA (ハレアイナ・ホア)」をオープン。    ...

つづきはこちら

1 4 5 6 7 8 9 10 11 12 223