ホーム  >  沖縄

「沖縄 」の記事一覧  4948件

泊市場の糸満移転を 鮮魚卸流通協 理事長が明言

ryukyushimpo

泊魚市場(那覇市)の糸満漁港への移転計画に関連し、泊魚市場で取引する仲買業者24社でつくる沖縄鮮魚卸流通協同組合の国吉斉理事長は22日、琉球新報社の取材に応じ「競り機能強化のためには糸満移転が必要だ」として市場移転に賛成する考えを表明した。...

つづきはこちら

西原ファームの債権放棄 JA支援で再建へ

ryukyushimpo

【西原】西原町耕作放棄地解消対策協議会(会長・小橋川明副町長)は22日、西原町役場で臨時総会を開き、農業生産法人「西原ファーム」(新川潤社長)に貸し付けていた3千万円の債権放棄を出席者の全会一致で決めた。2012年の設立以来、赤字が続いてい...

つづきはこちら

飲食店のカイ 仮想通貨決済を導入 利便性向上目指す

kai

飲食店などを展開するカイ・コーポレーション(又吉豊社長)は22日から、仮想通貨「ビットコイン」を料金支払いに利用できるサービスを始めた。ビットコインで手軽に決済ができるようにして、利便性向上を目指す。  又吉社長は「県内でビットコインによる...

つづきはこちら

ゆいレール 8月から増便、値上げ

yuineage

沖縄都市モノレール(美里義雅社長、ゆいレール)は混雑を緩和するため、8月1日からダイヤを大幅に改正する。平日(月~木)と金曜、土曜、休日(日・祝祭日)の4ダイヤに分けて、それぞれ増便。1日乗車券は700円から100円増しの800円へ値上げす...

つづきはこちら

モズク、海ブドウ養殖 赤土、淡水で損失900万円 大雨影響

mozuku

【北部】沖縄本島北部地域に降った記録的大雨の影響で、大量の赤土と淡水が海に流れ込み、やんばる各地の養殖業に深刻な被害が出ている。東村海域では約20トンのモズクが全滅しているとみられ、損失額は400万円に上る可能性がある。大宜味村塩屋湾でもモ...

つづきはこちら

沖縄県観光収入6600億円超 16年度、4年連続最高更新

kankou

沖縄県文化観光スポーツ部は21日、2016年度の県観光収入が前年度比9・6%増の6602億9400万円となり、4年連続で過去最高を更新したと発表した。一方で、観光客1人当たりの消費額は同0.8%減の7万5297円と4年ぶりに前年を下回り、観...

つづきはこちら

国際通りまで徒歩1分!那覇の新ランドマークJR九州ホテル ブラッサム那覇 6・・・

jr5

JR九州ホテルズ株式会社と、オリオンビール株式会社は、“沖縄と九州を紡ぐ”をコンセプトとした、「JR九州ホテル ブラッサム那覇」 を、6月24日(土)、沖縄県那覇市に開業いたします。那覇市随一の繁華街である国際通りからわずか1分の好立地で、...

つづきはこちら

県観光収入6600億で過去最高 16年度、1人当たりは0・8%減

ryukyushimpo

県文化観光スポーツ部は21日、2016年度の県観光収入が前年度比9・6%増の6602億9400万円で過去最高を更新したと発表した。観光客1人当たりの消費額は前年度比0・8%減の7万5297円だった。円高の影響や宿泊施設を利用しないクルーズ船...

つづきはこちら

沖縄から2件ランクイン!楽天トラベル、評価の高いオーシャンビューの宿ランキン・・・

monto1

旅行予約サービス「楽天トラベル」は、宿泊施設名または宿泊施設詳細に「オーシャンビュー」のキーワードを含む宿を対象に、「お客様の声」の総合評価が高い順にランク付けした「評価の高いオーシャンビューの宿ランキング」を発表しました。 &nbs...

つづきはこちら

美ら海水族館行き快適に 沖縄県バス協、那覇空港から直行便

ryukyushimpo

沖縄県バス協会は20日、那覇市から沖縄美ら海水族館のある海洋博記念公園(本部町)に直行する高速バス「系統117番」を7月1日から運行すると発表した。那覇空港などから海洋博公園までの直行バスは沖縄中央観光が運行しているが、バス協会会員社ではこ...

つづきはこちら

1 2 3 4 5 6 495