ホーム  >  IT・ネット

「IT・ネット 」の記事一覧  463件

テクノスジャパンの子会社沖縄テクノスが本社、開発センターを那覇中心部に移転

株式会社テクノスジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役:吉岡 隆、以下「テクノスジャパン」、証券コード3666)の連結子会社である沖縄テクノス株式会社(本社:沖縄県那覇市、代表取締役:石田 実、以下「沖縄テクノス」)は、本社を那覇市銘苅か...

つづきはこちら

情報通信業の雇用鈍化 県内立地の県外社 業務効率化も影響か

県情報産業振興課は16日までに、県外から沖縄に立地した情報通信関連企業数と雇用者数をまとめた。2019年1月1日現在の企業数は前年に比べ16社(3・5%)増の470社となったが、雇用者数は同24人(0・1%)増にとどまる2万9403人だった...

つづきはこちら

トッパン・フォームズとOCCがデータプリントサービスで業務提携

コンピューターサービスのOCC(浦添市、天久進社長)とトッパン・フォームズ(東京都、坂田甲一社長)は6月28日、企業や自治体が発出する通知物データの処理・印刷・発送までを受託するデータプリントサービス(DPS)分野における業務提携を発表した...

つづきはこちら

全国高校野球選手権沖縄大会の全試合をPlayer!がリアルタイム速報!

スポーツスタートアップ企業 ookami は、スポーツエンターテイメントアプリ「Player!」において、本日6月22日に開幕する、第101回全国高校野球選手権沖縄大会の全試合をリアルタイム速報いたします。Player!は、高校球児の活躍を...

つづきはこちら

高機能バス停、県内2ヵ所に 情報表示やWi-Fi

沖縄総合事務局は21日、バス乗客の利便性向上を目的に「ハイグレードバス停」を供用開始すると発表した。バス停に設置したモニターにバスの接近や遅延、天気や観光などの情報を表示する。フリーWi―Fi(ワイファイ)も整備する。高機能のバス停を配置す...

つづきはこちら

離れていても点検完了!IoTカメラで計器を遠隔点検 リルズが開発、巡回作業効...

AI(人工知能)やIoT(モノのインターネット)の技術を活用した研究開発や、サービスの提供に取り組むLiLz(リルズ、西原町、大西敬吾社長)は、ビルや工場など大型施設で利用される計器類を遠隔監視できる「IoTカメラ」と撮影した画像を解析する...

つづきはこちら

沖縄県出身「データサイエンティスト」 大城信晃さん 福岡で起業 新分野けん引...

「ビッグデータ」と呼ばれるさまざまなデータを活用し、企業活動の改善につなげるデータ分析のスペシャリスト「データサイエンティスト」として第一線で活躍する県出身者がいる。琉球大工学部出身の大城信晃さん(34)は、ヤフーやLINE(ライン)などI...

つづきはこちら

ベアフォスターホールディングス。子供向け無料プログラミングイベントを沖縄那覇...

株式会社ベアフォスターホールディングス(代表取締役:砂川昇健)は、2019年5月~8月に子供向けIT教育ブランド「みにプロ」を通じた子供向け無料プログラミングイベントを沖縄那覇市でも開催すると発表致しました。   &n...

つづきはこちら

5Gの活用例紹介 AI、IoTなど展示も NTTドコモICTセミナー

NTTドコモ(東京都)は22日、第5世代(5G)移動通信システムを活用した新しい取り組みなどを紹介する「ICTセミナーin沖縄」を那覇市の沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハで開催した。県内での開催は3回目で、約420人が参加した。  開会あ...

つづきはこちら

沖縄県代表決定戦が開催。「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019 IBAR...

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」の文化プログラムとして行われる「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019 IBARAKI」内のプログラム、『グランツーリスモSPORT』 沖...

つづきはこちら

1 2 3 4 5 6 7 47