ホーム  >  ビジネス

「ビジネス 」の記事一覧  1200件

沖縄県産野菜をスープで グリーンフィールドと沖縄野菜PJ

グリーンフィールドと沖縄野菜プロジェクト協同組合は27日、那覇市内で会見し、新商品「菜色健美BEAUTY SOUP」の発売を発表した。冷やしてもおいしい野菜スープで、県産野菜にこだわった。  「温もりかぼちゃ」「負けないトマト」「潤いにんじ...

つづきはこちら

トヨタ「つながる」新2車種 東京と新報社 中継結び発表

沖縄トヨタ自動車とトヨタカローラ沖縄は26日、5年半ぶりに全面改良した「クラウン」と新型「カローラスポーツ」の記者発表会を那覇市泉崎の琉球新報社1階エントランスで開いた。全車に通信端末を標準整備した「コネクテッドカー(つながる車)」で、事故...

つづきはこちら

泡盛出荷13年連続減 17年度酒類課税 ビールは微増

沖縄国税事務所は25日、2017年度に沖縄県内の酒造会社が出荷した酒類の課税状況を発表した。全酒類の課税出荷量は前年度比3・9%減の6万6783キロリットル、酒税額は同3・3%減の100億6300万円となり、ともに前年度を下回った。  酒類...

つづきはこちら

沖縄に初出店!フェリシモ『YOU+MORE!』期間限定ショップが7月も各地に・・・

フェリシモのユーモア雑貨ブランド『YOU+MORE!』は、7月にも各地に期間限定ショップをオープンします。思わずクスッと笑顔になってしまう、うさぎ、犬、パンダ、りす、はりねずみなど動物モチーフのユーモアあふれるオリジナルアイテムが揃うショッ...

つづきはこちら

糸満に物流、交通拠点 構想発表、22年以降分譲

【糸満】沖縄県糸満市と市土地開発公社(理事長・金城靖副市長)は25日、市役所で記者会見し、同市真栄里に整備を検討している約39ヘクタールの物流団地と公共交通ターミナルの基本構想を発表した。概算事業費は約131億6千万円。約8割が農地で、用地...

つづきはこちら

「かりゆしスポーツ」発売 ビジネス以外へ拡大

スポーツの場面で着用できるかりゆしウエアの新ブランド「かりゆしスポーツ」が誕生した。サッカー元日本代表の高原直泰氏が代表を務める沖縄SV(エスファウ)と大高商事(那覇市)、県衣類縫製品工業組合が企画した。従来のウエアに機能性を加え、ビジネス...

つづきはこちら

スッパイマンバー新発売 限定、ブルーシールとコラボ

フォーモストブルーシール(浦添市、水田正明社長)は25日、上間菓子店(豊見城市、上間政博社長)の人気商品「スッパイマン」とコラボしたかき氷系アイスバーの新商品「スッパイマンバー」を数量限定で発売した。沖縄県内スーパーやコンビニで順次販売する...

つづきはこちら

一蘭がついに、沖縄へ初上陸!一蘭 那覇国際通り店 2018年秋オープン

株式会社一蘭は2018年秋、「那覇国際通り店」をオープンいたします。 国内外78店舗目となり、沖縄県へは初上陸。那覇市の人気エリアである国際通り沿いに、一蘭お馴染みの味集中カウンターが登場いたします。   お陰さまで...

つづきはこちら

持ち運べるサトウキビ搾り機 祥メタル製作所開発 取り外し、丸洗いも

各種機械や金型製作の祥メタル製作所(うるま市、桑江祥子社長)はこのほど、「さとうきび絞り機Sミニ」を開発した。一般的に使われている搾り機の約半分に軽量化し、持ち運びを可能とした。総重量は34・5キロ。搾汁率は60%。本体と、ローラーを含めた...

つづきはこちら

外国産冷蔵庫が増加 17年輸入 最多に 沖縄税関まとめ初の1万台突破

沖縄地区税関は「冷蔵庫の日」の21日に合わせて、冷蔵冷凍庫の輸入状況をまとめた。2017年は数量で前年比76・6%増の1万3624台となり、初めて1万台を突破した。金額で同2・3倍となる4億7500万円に上り、共に1988年以降で過去最高と...

つづきはこちら

1 2 3 4 5 6 7 120