ホーム  >  記事一覧

記事一覧   7,361件

ホテル稼働率、特化型増 シティーとリゾート微減 18年沖縄県内

沖縄振興開発金融公庫(川上好久理事長)は5日、2018年度の県内主要ホテル(67軒)の稼働状況を発表した。入域観光客数が過去最高の999万9千人と好調だったことから客室稼働率、単価ともに高水準を維持した。一方で新規ホテルの相次ぐ開業や民泊に...

つづきはこちら

熟成の風味飲み比べ 9月4日は「クースの日」 県酒造組合がイベント

語呂合わせで9月4日が古酒(クース)の日に定められていることから、県酒造組合(佐久本学会長)は4日、琉球泡盛の古酒の普及を図るイベントを那覇市のパレットくもじ前で開いた。泡盛愛好家や泡盛製造の関係者らが集い、県内47酒造所の古酒を楽しんだ。...

つづきはこちら

古い携帯を再起動します! 6~8日、那覇市の沖縄セルラー本社で開催

沖縄セルラー電話は、9月6~8日に、古い携帯電話を再起動させるイベント「おもいでケータイ再起動」を、那覇市松山の沖縄セルラー電話本社で開く。  長期間使っていない携帯電話は、バッテリーの過放電により充電できない状態も多いが、専用の機器を使う...

つづきはこちら

ゆいレール、来月から増便 利用者増に対応 朝のラッシュ時は4分間隔

沖縄都市モノレール(那覇市、美里義雅社長)は4日までに、浦添延長路線の開業に合わせたダイヤの改正を発表した。運行数は平日(月曜から金曜)は276本、休日(土曜、日曜、祝日)は238本となる。現行よりも運行数を多くして利用者の増加に対応する。...

つづきはこちら

沖縄最強のインフルエンサーユニット『琉球アスティーダガールズ』結成!

琉球アスティーダは、沖縄在住のインスタグラマー7人による『琉球アスティーダガールズ』を結成。ノジマTリーグ2019‐2020シーズンのホームマッチ会場や、チームSNSを通じて、琉球アスティーダの情報を女性目線で発信していきます。 &n...

つづきはこちら

沖縄・国際通りのドン・キホーテ7F屋上にCAFE&MUSIC BARが9月1・・・

沖縄県内で2つの創造的遊場(cozy beach club[那覇市うみそら公園内]/cozy roof top bar[北谷町美浜アメリカンビレッジ観覧車屋上])を運営するFND株式会社(所在地:沖縄県那覇市、代表者:梶岡 之誠)は、世界初...

つづきはこちら

新市場水揚げ4700トン想定 泊魚市場糸満移転 荷さばき施設新設

県や県漁業協同組合連合会(県漁連)が進める泊魚市場(那覇市港町)の糸満漁港への移転計画で、県は4日までに糸満漁港整備事業の詳細をまとめた。2020年に着工し、22年の市場開設を目指す。高度衛生管理型荷さばき施設の新設で安心・高品質な水産物を...

つづきはこちら

出荷量落ち込み続く泡盛 消費拡大へ業界が描く戦略とは… 県酒造組合会長に聞く

9月4日は語呂合わせで「古酒(クース)の日」。出荷量の落ち込みが続く泡盛業界では最近、「琉球泡盛海外輸出プロジェクト」や県産の長粒米を用いた泡盛作り「テロワールプロジェクト」、泡盛での乾杯を推進する条例の制定など、さまざまな取り組みを推進し...

つづきはこちら

最新設備導入し緑豊かな空間創出 県提出の「配慮書」からみる北部テーマパークとは…

「ジャパンエンターテイメント」(那覇市、加藤健史社長)がオリオン嵐山ゴルフ倶楽部で計画するテーマパークは、北部地域の自然を活用して、最新技術を導入して他施設と異なる空間の創出を目指す。ジャパン社が県などに提出した「計画段階環境配慮書」では「...

つづきはこちら

完全プライベート空間の高級ホテル開業 那覇市牧志に「ビビアーナ」 1フロア1・・・

沖縄県那覇市牧志に1日、都市型の高級プライベートホテル「ホテル ビビアーナ」が開業した。1階ラウンジを含めた8階建てで、1フロア1室の計7室。客室は広さ51平方メートルの完全プライベート空間となっている。全室にキッチンや洗濯機など生活用具を...

つづきはこちら

1 2 3 4 5 6 7 8 9 737