ホーム  >  ビジネス

「ビジネス 」の記事一覧  1111件

沖縄最大の敷地を誇るギノザリゾート「美らの教会」が誕生! 2016年秋GRA・・・

海外・国内リゾートウエディングの企画・運営を手がける株式会社グッドラック・コーポレーション(本社:東京都品川区 代表取締役社長:堀田和宣)は、自社ブランド「アールイズ・ウエディング」において、沖縄最大の敷地を誇るウエディングチャペル、ギノザ...

つづきはこちら

景気浮揚にアジアの活力を 大交易会開幕 200社出展、海外バイヤー163社参加

国内最大規模の国際食品商談会「第2回沖縄大交易会」(同実行委員会主催、実行委員長・小禄邦男沖縄懇話会代表幹事)が26日午前、宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで開幕した。27日まで。  那覇空港を拠点とした全日空(ANA)の国際物流ハブ事...

つづきはこちら

「泡盛は世界に通用」 米在住の当銘さん、自店で古酒提供へ

米国カリフォルニア州で人気の日本食レストラン「すし蘭」を経営する県出身の当銘由盛(よしもり)さんがこのほど帰沖し、米国人ビジネスパートナーと共に県内の泡盛酒造所を視察している。来年3月開業の2号店「Nomica(ノミカ)」の出店に合わせ、泡...

つづきはこちら

地方創生 担い手に 中小企業団体全国大会、2300人が決議

全国中小企業団体中央会(大村功作会長)の第67回中小企業団体全国大会が20日、宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで開かれた。「中小・小規模事業者が地域創生の担い手たることを示していく」との大会決議を採択し、景気対策や東日本大震災被災地の復...

つづきはこちら

県産品の消費拡大へ 県が民間事業者を支援

県産食材や県産品の消費拡大を目的に県は、県産品のPR活動や県産品フェアなどを実施する民間事業者を支援する取り組みを始めた。県から認定を受けた7つの事業者らは県産品食材を使ったレシピ集やパンフレットの作製、久米島産車エビフェア、グルメグランプ...

つづきはこちら

ホシケミカルズとヤマトグループが連携し、 沖縄グローバルロジスティクスセンタ・・・

ホシケミカルズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川島 勝郎)と、ヤマトホールディングス傘下の沖縄ヤマト運輸株式会社(本社:沖縄県糸満市、代表取締役社長:赤嶺 真一)は、沖縄グローバルロジスティクスセンター『沖縄サザンゲート』(...

つづきはこちら

サザンゲート ヤマトが新物流拠点 国際ハブ強化を目指す

ヤマトホールディングス(HD)の新たな物流拠点となる「沖縄グローバルロジスティクスセンター」(通称・サザンゲート)が那覇市鏡水で18日から本格稼働する。パーツ(部品)センターや在庫管理センターなどを集約し、那覇空港の国際物流ハブ機能を生かし...

つづきはこちら

ユニクロ×東レ「第Ⅲ期戦略的パートナーシップ」を締結

ユニクロ×東レ 「第Ⅲ期戦略的パートナーシップ」を締結 -グローバル化とデジタル化により、新しい産業の実現へ-   株式会社ユニクロ(本社:山口市、代表取締役会長兼社長 柳井 正)と、東レ株式会社(本社:東京都中央区、代...

つづきはこちら

伊江小麦で新ビール オリオン連携「新たな味」

【伊江】伊江島産小麦を一部使用したクラフトタイプのビール類試作品の開発を進めているオリオンビール(嘉手苅義男社長)は2日、伊江村内で伊江島産小麦を使った料理を提供するレストラン「いーじまとぅんが」で試飲会を行った。  名城政英副村長やJAお...

つづきはこちら

「第2回沖縄大交易会」開催のお知らせ~昨年に続き、沖縄国際物流ハブを活用した・・・

アジアの海外バイヤーと日本全国の食品事業者が集結する 日本最大規模の『食』をテーマにした国際商談会 「第2回沖縄大交易会」開催のお知らせ ~昨年の開催に続き、沖縄国際物流ハブを活用した海外販路拡大を支援~ ■日時:2015年11...

つづきはこちら

1 89 90 91 92 93 94 95 96 97 112