首里城を訪れる予定だった修学旅行 新たな行き先は…識名園、玉陵、斎場御嶽、国際通り 受け入れに限界、混雑懸念も

2019年11月7日

首里城火災の発生で正殿など主要施設の見学ができなくなったことから、沖縄を訪れる観光客は訪問先を別の観光施設に変更している。那覇市内や南部の観光施設では、火災の発生直後から来場者が大きく伸びた。旅行社は国際通りでの滞在時間を延ばすなど、首里城見学に代わる県内観光を提供する。6日時点で大きなトラブル...

続きを見る
琉球新報