酵素処理施設 今帰仁に完成 来月稼働、ピューレ製造

2018年11月16日

 【今帰仁】琉球エコプロジェクト(今帰仁村、安里和夫社長)の食品の加工場施設が15日、同村天底に完成した。施設は酵素を使って植物の細胞壁を分解する「酵素処理単細胞化」という手法でピューレを製造する。同様の技術を用いた商業生産は国内初で、ことし12月に本格稼働を予定する。  「酵素―」は植物の細胞自体は...

続きを見る
琉球新報