那覇市民は5000円引き 先着4万人に市内ホテル宿泊 市が観光振興策

2020年7月9日

新型コロナウイルス感染拡大で落ち込んだ観光業の回復に向けて、沖縄県那覇市は8日、市民が市内のホテルに5千円割引で泊まれる「那覇とまーるクーポン事業」を行うと発表した。宿泊時に市内の飲食店、土産店でそれぞれ千円が割引されるクーポンをもらえる。先着4万人が利用できる。10日から30日まで市民を優先に予約を...

続きを見る
琉球新報