販路拡大の好機に 那覇 食の商談会に県内外45社

2020年10月23日

沖縄ならではの食品を求める県外バイヤーと、県内のメーカーなど食品事業者をつなぐ商談会「守礼門プログラム2020」(中小企業基盤整備機構沖縄事務所主催)が22日、那覇市小禄の沖縄産業支援センターで開かれた。23日までの2日間で、県外バイヤー12社と県内の食品事業者33社が合計90回の商談を行う。 ...

続きを見る
琉球新報