米飯の味判定力認定 沖食宇良さん 上級評価士合格 全国15年ぶり2人目

2020年5月28日

米飯(ご飯)の味などを的確に評価できる高い知覚能力を持つ者に与えられる日本精米工業会認定の「上級米飯食味評価士」に、沖縄食糧(浦添市、中村徹社長)品質管理部の宇良浩乃進(ひろのしん)さん(25)が合格した。難易度が高く全国で15年ぶり2人目、県内では初の認定となった。  27日、宇良さんが琉球新報社を...

続きを見る
琉球新報