白い果肉のパイナップル「ホワイトココ」が誕生 甘い香り 沖縄県が開発 

2022年5月18日

沖縄県農林水産部は17日、生食用パイナップルの新品種「沖農P19」が農林水産省に品種登録されたと発表した。果肉が白く香りが高い「ゆがふ」と、桃に似た香りの「ソフトタッチ」を掛け合わせた。果肉が柔らかくて白色、糖度が16%以上で食味がよく、甘いココナツのような香りが特徴。ブランド名は、県内外の一般消費者...

続きを見る
琉球新報