琉銀がSDGs関連サービスの取り扱い開始 省エネ住宅で金利優遇ローンなど

2021年10月21日

琉球銀行(那覇市、川上康頭取)は1日から、脱炭素やSDGs(持続可能な開発目標)関連サービスの取り扱いを、順次始めている。  1日から始めた「りゅうぎんエコパワー」は、省エネ設備の導入を支援する事業者向け融資商品。「りゅうぎんSDGsローン」は、融資実行額の0・1%分を世界文化・自然遺産関連団体に寄付す...

続きを見る
琉球新報