琉球バスが4路線増便 運転手不足だったのに、なぜ可能に?

2019年12月24日

第一交通産業(福岡県)グループの琉球バス交通(豊見城市、小川吾吉社長)は23日、具志川バスターミナルと那覇バスターミナルをつなぐ4路線について、「乗務員の採用が改善傾向となってきた」として1月20日から増便すると発表した。  いずれも那覇と具志川のバスターミナル間の往復回数を増やす。90番(知花線)...

続きを見る
琉球新報