沖縄の路線バスで使える!観光客向け周遊パスをアプリ化 JTB沖縄

2021年10月21日

JTB沖縄(杉本健次社長)は20日、県外、海外観光客向けの沖縄路線バス周遊パスを電子アプリ化した「OTOPa(オトパ)」を開発し、11月1日にサービスを開始すると発表した。 路線バスの周遊パスは、2017年度から紙で発売されてきた。19年度は、1万1560枚が販売された。アプリ化されたことで、利用者は時間や場所に...

続きを見る
琉球新報