沖縄の新規高卒者向け求人倍率1.19倍 過去最高、背景に人手不足

2019年9月13日

沖縄労働局(福味恵局長)は12日、沖縄県内の2020年3月卒業予定の新規高卒者向けの求人倍率は1.19倍(7月末時点)で、統計のある2002年以降、過去最高値だったと発表した。高卒求人のうち正社員を中心とした無期雇用の求人が占める割合は前年同期に比べて1.4ポイント上昇の87.1%となり、人手不足を背景...

続きを見る
琉球新報