沖縄の「アル美&テリー」がモノレールになった! 三和金属のキャラが描かれ1年運行 ゆいレール

2022年9月8日

金属リサイクルの三和金属(浦添市)は7日から、沖縄都市モノレールのラッピング車両「アル美&テリー号」の運行を開始した。約1年間の運行となる。2月に新任した具志堅義社長の新たな取り組みをしたいという思いと、来年で創業70年の節目を迎えることから運行に至った。 車体の外装にはアルミ缶の「アル美」とバ...

続きを見る
琉球新報