星野リゾート代表「コロナ収束1年後を想定」「沖縄でビーチ以外の魅力つくる」本紙取材に

2020年12月26日

星野リゾート(長野県)の星野佳路代表が24日、読谷村のホテル「星のや沖縄」で琉球新報社のインタビューに答えた。新型コロナウイルス感染拡大で打撃を受ける国内観光地の回復状況について「北海道と沖縄の回復が一番遅い」と指摘し、当面は5割程度の客室稼働率でも施設の収支が維持できるような経営対策を進めてきた...

続きを見る
琉球新報