建設業の東恩納組 新社長に28歳 「覚悟を持って建設業界に尽力したい」

2020年7月3日

総合建設業の東恩納組(那覇市)は1日に取締役会を開き、代表権を持つ取締役の東恩納惟(ゆい)氏(28)が社長に就任した。前社長の喜納義昭氏(68)は、取締役最高技術責任者に就く。  東恩納惟氏は東恩納厚会長の次男で、祖父は創業者の故東恩納政吉氏。2018年3月に東京大大学院農学生命科学研究科を修了し、積水...

続きを見る
琉球新報