少量紙パック、飲みやすく 新里酒造 泡盛で業界初発売

2018年12月15日

【中部】沖縄市の新里酒造と湧川商会は10日から、少量紙パック(180ミリリットル)の泡盛「島ー小ー(しまーぐゎー)」を県内量販店、コンビニ、ドラッグストアで発売している。同酒造によると、泡盛の少量紙パックでの販売は「業界初」だという。両者が協業して開発、販売に至った。アルコール度数12度と優しい口当た...

続きを見る
琉球新報