京唐紙でアロハシャツ  「パイカジ」が京都・唐長と 伝統技とのコラボに注目

2017年7月18日

「PAIKAJI(パイカジ)」ブランドのリゾートファッションを手掛けるジュネ(豊見城市、吉田康秀社長)が、京都で400年にわたって「京唐紙」の製作を続ける老舗工房、唐長(からちょう)(京都市)とコラボした唐紙アロハシャツを完成させた。職人の技を集めた完全受注品は価格120万円の超高級仕様。6月...

続きを見る
琉球新報