中部観光サービス破産へ コロナ関連、負債2億

2020年12月2日

東京商工リサーチ沖縄支店は1日までに、観光バス事業の中部観光サービス(豊見城市、山城茂社長)が破産の準備に入ったと発表した。同支店の集計によると、破産準備を含めて県内の新型コロナ関連倒産は累計8件となった。観光バス事業者のコロナ関連倒産は初めて。東商リサーチによると、債権者15人に対し負債総額は約2...

続きを見る
琉球新報