ワクチン接種証明で「安心して食事」 行動制限緩和へ那覇市内2店で実証実験

2021年11月16日

新型コロナウイルス対応の行動制限を一定の条件下で緩和する、政府の「ワクチン・検査パッケージ」の技術実証が15日、沖縄県那覇市の国際通りにある飲食店2店舗で始まった。来店の際に、ワクチン2回接種後に配布される接種証明書か、PCR検査の陰性証明書を提示すれば、1グループ4人以上での入店や2時間以上...

続きを見る
琉球新報