プリン体、糖質ゼロの発泡酒発売 オリオンゼロスター

2017年3月25日

オリオンビール(浦添市、嘉手苅義男社長)はプリン体ゼロ、糖質ゼロの新しい発泡酒「オリオンゼロスター」を開発し、28日に沖縄県内で発売する。  機能性を重視した一方、アルコール度数は6%で、しっかりした飲み応えを確保した。県民のビール類の好みに合わせ、すっきりとした後味に仕上げた。パッケージは沖...

続きを見る
琉球新報