カット野菜を勤務先に毎週配達 ワイズバンクが定額制サービス開始

2022年4月17日

システム会社ワイズバンク(宜野湾市、奥浜正樹社長)は4月から、カット野菜の定額制サービス(サブスクリプション)を始めた。 下処理の手間が省け調理が簡単な切り立て野菜を、利用者の勤め先に毎週1回届けるサービス。炒め物用セットと、カレーや肉じゃが用のセットがあり、料金は月額1399円から。 SDGs...

続きを見る
琉球新報