【OMO5沖縄那覇】「首里城講座」実施

2021年11月1日

知られざる那覇を満喫する都市観光ホテル「OMO5(おもふぁいぶ)沖縄那覇 by 星野リゾート」は、2021年11月1日から通年で、今も楽しい首里城へ、で~じ*1!行きたくなる「首里城講座」を実施します。

 

 

この講座は、首里城の魅力を深く知ることで首里城へ行きたくなり、併せて周辺観光も楽しくなる講座です。OMOのスタッフが、首里城で働く方々に聞いた情報や、地元の方々の首里城への想い、またお勧めの写真スポットやお店などを、独自の切り口で紹介します。「首里城クイズ」で講座の復習をしたり、学んだことを書き込んでオリジナル「首里城周辺マップ」を完成させたりと、首里城に関して楽しく理解を深めていきます。

 

*1 沖縄の方言で、「すごく」「とても」という意味

 

背景

 

琉球王国の中心であった首里城は、言わずと知れた沖縄のシンボルで、2000年に首里城跡が世界遺産に登録されました。しかし2019年10月31日に起きた火災により、正殿を含む建物8棟が焼損し、多くの文化財が焼失。沖縄県民に大きな衝撃を与えました。*2あれから約2年が経ち、現在も復興作業が進む中、「見せる復興」をテーマに首里城の魅力を伝え続けており、甦る首里城を多くの人々に見てもらいたいと願っています。そこで私たちは、県外からの観光客が少しでも今の首里城を知り、足を運びたくなるようなきっかけを作りたいと思い、本講座を企画しました。
*2 参考資料:琉球新報社「甦れ!首里城、報道写真と記事でたどる歴史」

 

特徴1 首里城や周辺のお店をご紹介します。

 

 

琉装をまとったOMOスタッフが、首里城や周辺の観光を独自の切り口で紹介します。琉球王国の中心であった首里城の基本情報はもちろんのこと、お勧めの写真スポットなど、首里城を楽しむポイントが満載です。加えて、知ると思わず訪れたくなるような食事処やお土産店など、地元の人しか知らない情報も紹介します。

 

講座を一部公開!
・門のお話
12か所もある首里城の門をただ通り過ぎてしまうのは勿体ない!門がたくさん造られた理由や、お勧めの写真映えする門など、見逃してしまいがちなポイントをお話します。
・石のお話
首里城で、城壁や建物の基礎などに多く使われている琉球石灰岩の特徴や、復興中の今だからこそ見られる、琉球石灰岩で作られた「世界遺産 首里城正殿の遺構(いこう)」など、散策が楽しくなる情報を紹介します。

・食のお話
首里城公園内で伝統的な琉球菓子が味わえる茶屋、呈茶サービスを始め、首里城周辺の伝統料理が食べられるお店や、沖縄そばの隠れた名店からカフェ情報まで、観光に欠かせない食にまつわるお話を紹介します。

 

特徴2 子供から大人まで、首里城を楽しく学べる。

 

 

参加者全員にOMOオリジナルの「首里城周辺マップ」をお渡しします。講座で気になったポイントを記入することで、情報満載のオリジナルマップが完成。また講座の後半では「首里城クイズ」で楽しく復習します。首里城の魅力を楽しく学ぶことで、で~じ!首里城へ行きたくなること間違いなしです。

 

「首里城講座」概要
■期間    :2021年11月1日~通年
■場所    :ゆんたくライブラリー
■料金    :無料
■時間    :17:30~18:00
■対象    :宿泊者

 

https://www.hoshinoresorts.com/information/release/2021/10/168673.html