「観光が悪になってることが悲しい」  感染急増の沖縄 誘客にジレンマ 民宿経営者の思い

2020年8月12日

「観光が悪になっていることが悲しい」「国の施策が裏目に出ている」―。県内の新型コロナウイルスの新規感染者数が急増を見せる中で、県外との往来を規制するかどうかなど、観光客の受け入れを巡ってさまざまな意見が交わされる。一方で、夏休みに沖縄行きを予定していた人たちの旅行取りやめも既に広がっている。観光...

続きを見る
琉球新報