「イオンモール沖縄ライカム」に自動外貨両替機を設置

2020年2月21日

株式会社アクトプロ(所在地:東京都千代田区 代表取締役社長:新谷 学)は2月7日、沖縄県内最大級の商業施設「イオンモール沖縄ライカム」内に自動外貨両替機「SMART EXCHANGE」を設置しました。日本でもっとも人口密度が高い村である沖縄県北中城村での設置はアクトプロでは初となります。

 

 

訪日外国人観光客が年々増加する中、沖縄県内でも観光客数が増えています。法務省「出入国管理統計」によると、那覇空港の外国人入国者数は2015年は1,077,518人でしたが、2016年1,354,791人、2017年1,631,063人と上昇を続け、2018年は1,757,176人に達しました。増え続ける観光客数に対し、国内ではまだまだ外国人に利用しやすいキャッシュレス環境が整っているとは言い切れず、両替スポットの数も十分ではありません。沖縄県内にが現在、約30台のSMART EXCHANGE1が設置されていますが、2020年1月の平均利用額は昨年同時期の約1.3倍、2018年と比べると約1.9倍で、外貨両替機のニーズも高まっていることが分かりました。

 

沖縄県北中城村は世界遺産の「中城城跡」や重要文化財指定の「中村住宅」などの観光スポットがあります。数多くの観光客も利用する県内最大級の商業施設「イオンモール沖縄ライカム」にSMART EXCHANGEを設置することで、インバウンド需要に貢献してまいります。

 

■自動外貨両替機「SMART EXCHANGE」

 

○機能概要
・操 作:タッチパネル式
・対応言語:日本語・英語・中国語・韓国語・ドイツ語など10ヶ国
・対応通貨:12種類
USドル、ユーロ、イギリスポンド、オーストラリアドル、
シンガポールドル、中国人民元、香港ドル、韓国ウォン、
台湾ドル、タイバーツ、マレーシアリンギッド、
インドネシアルピア
・全額両替:紙幣と通貨で端数金額対応
・取扱金額:1回当たり日本円換算10万円まで
・両替手数料:通貨の種類、為替レートにより変動
・遠隔監視システムで両替更新、売上管理
・コールセンターで24時間対応

○SMART EXCHANGEは設置台数国内No.1の外貨両替機で、2019年1月
末時点で国内約450箇所に設置されています。昨年10月にはタイ・バン
コクのスワンナプーム空港に設置されるなど、海外にも進出中です。
1台あたりの年間利用額も年々増加しています。

 

 

■利用可能時間帯
10:00-22:00

■設置場所アクセス
〒901-2306
沖縄県中頭郡北中城村字ライカム1番地 2F、3F