USJ、海洋博進出へ「最終局面」 幹部が視察

2015年5月31日

 米映画テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」(大阪市)の沖縄進出計画をめぐり、政府の和泉洋人首相補佐官らが30日、テーマパーク建設の有力候補地となっている本部町の海洋博公園を視察した。視察にはUSJ運営会社の森岡毅執行役員(マーケティング本部長)と県の安慶田光男副知事が同行し、国、県、USJの三者がそろった。視察後、森岡氏は「沖縄の観光をどうダイナミックに変えられるか検討している。国、県の情熱もひしひしと感じており、結論を出していく最終フェーズにきている」と述べ、近く進出地を正式に表明することを示唆した。
続きを読む >>>



続きを見る
琉球新報