県内昨年、休廃業・解散272件 3年ぶり減

2015年2月22日

<<<県内企業の休廃業・解散、倒産件数推移>>> 東京商工リサーチ沖縄支店は21日までに、2014年の県内の休廃業・解散企業動向をまとめた。件数は前年比24・9%減の272件で、3年ぶりに減少した。一方で企業倒産は11年連続で2桁台に抑制された。金融支援効果や景気回復が後押しした。同支店によると、後継者難で事業継続を断念して「休廃業・解散」が多い状況が続いている。
続きを読む >>>



続きを見る
琉球新報