シークヮーサーに美白効果 琉大と中部大のチーム確認

2014年12月7日

<<<シークヮーサーの皮にメラニン生成抑制作用があることを発見した琉球大の照屋俊明・教育学部准教授(左)と中部大大学院の禹済泰教授=6日、那覇市の県立博物館・美術館>>> 琉球大学教育学部の照屋俊明准教授(理学博士)と中部大学の車炳允(ちゃびょんゆん)准教授、同大大学院の禹済泰(うぜて)教授らの共同研究チームがこのほど、シークヮーサーの皮に含まれる成分・ノビレチンにメラニン生成抑制作用があり、美白効果があることを発見した。続きを読む >>>

続きを見る
琉球新報