タコライス専門店「きじむなぁ」、 イーアス豊崎店に2020年4月下旬にオープン

2019年12月12日

「タコライスcafe きじむなぁ」をはじめハンモックカフェ ラ・イスラなど沖縄県内に飲食ブランドを8店舗展開する有限会社ベントス(本社:沖縄県国頭郡恩納村、代表取締役:大原 拓)は、2020年4月下旬、「タコライスcafe きじむなぁ」として沖縄県6店舗目となる「タコライスcafe きじむなぁ イーアス豊崎店」を、グランドオープンを迎える「iias 沖縄豊崎店」にオープンいたします。「タコライスcafe きじむなぁ」は、イオンモール沖縄ライカム、沖縄パルコシティに続いての大型商業施設への出店となります。

 

 

「タコライスcafe きじむなぁ イーアス豊崎店」は2Fフードホールに出店、色とりどりのトッピングが楽しめるこれまでの定番メニューに加えて、季節ごとのメニューやテイクアウトも充実させていく予定です。観光客はもちろん地元のお客様にも何度も足を運んでいただけるようなお店づくりを目指しています。

 

■「タコライスcafe きじむなぁ」について

沖縄のソウルフードとも呼ばれる人気メニューである「タコライス」の専門店です。2003年に恩納村の海辺の小さなお店で考案したふわトロ卵のタコライス「オムタコ」が口コミで話題になり、美浜アメリカンビレッジ(北谷)、イオンモール沖縄ライカム(北中城)、瀬長島ウミカジテラス(豊見城)、沖縄パルコシティ(浦添)と出店を続け、今回が6店舗目となります。

 

看板メニューである[オムタコ](商標登録5115805号)とタコライスをベースにミートの味を甘口、中辛、カレー味、チリビーンズの4種類から選べることに加え様々なトッピング(アボカド、照り焼きチキン、4種のチーズ、ベーコン&モッツアレラチーズなど)を選べることで、味も彩りも無数の組み合わせを楽しめることから、沖縄のタコライス店として人気のお店となっています。

 

 

■「iias沖縄豊崎」について

「iias沖縄豊崎」は沖縄県のビーチリゾート「美らSUNビーチ」前に開発する日本最南端の大型商業施設で、DMMかりゆし水族館をはじめ、ファッション、雑貨、飲食店など県内に加えて県外からの旅行客やインバウンドの方々も楽しめる総テナント数155店舗が出店します。

那覇空港から約6km(車で約20分)と、国内外、県内外からアクセスしやすい大型商業施設です。

 

■店舗概要

名称 : タコライスcafe きじむなぁ イーアス豊崎店

所在地: 沖縄県豊見城市豊崎3番地内 2Fフードコート

URL  : http://www.omutaco.com