「レストランバスOKINAWA」運行開始

2020年2月14日

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート (沖縄県恩納村、総支配人ジェームス・ミラー、客室数400室)は2月7日より4月5日まで、株式会社JTB企画の「レストランバスOKINAWA」に参画いたします。

 

 

一年中温暖な沖縄ですが、中でも2月~4月ごろは一雨ごとに暖かさが増し、常緑林に新緑が交る風が心地よい季節。その観光には最適の時期に、車内で食事が楽しめる2階建てオープントップバスが、JTBオリジナルプランとして運行いたします。
天井を含めた全面ガラス張りの2階建てバスからの眺めは最高。その名通り、天井部分は開閉可能で沖縄の風や香りをダイレクトに肌で感じることができるのも魅力です。
沖縄旅行では定番となっているレンタカーでの島巡りは楽しみの1つですが、交通量にも限りがある小さな島・沖縄。空港からホテルへはシャトルバスで、そしてホテルからはレストランバスや敷地内に配置されているカーシェアリングなどを上手く組み合わせ、環境にも人にも嬉しい優雅な島旅をぜひお楽しみください。

 

車内でのお食事を手掛けるのはANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート。バスの1階部分に設置されたキッチンでシェフが自慢のお料理を丁寧に仕上げます。ゆったりとした対面式のお席でホテルメイドのあたたかいお料理を絶景とともに楽しめる、まさに「動くレストラン」。新しく、そして贅沢な旅のスタイルをご体験ください。

 

 

プランの詳細・ご予約はこちら
レストランバスOKINAWA┃日本の旬 世界が恋する沖縄 – JTB
https://www.jtb.co.jp/nihonnoshun/okinawa/plan/p_08.asp