「JCBギフトカード」の偽造券発覚について

2015年1月16日

このたび、株式会社ジェーシービーが発行する「JCBギフトカード」(※)が偽造され、不正に使用されたことが判明しました。

 

去る2014年12月27日(土)以降、福岡県や東京都などの加盟店9店舗において、JCBギフトカード1,000円券の偽造券100枚が不正使用されていたことを確認いたしました。

 

今後の偽造券の流通を防止するべく、全国のJCBギフトカード取り扱い加盟店および関係者の皆様に、偽造券の特徴と識別方法を広くお知らせし、偽造券発見時には警察への通報と当社へのご連絡をお願いするなど、被害拡大防止の体制を整えてまいります。
本日、本件に関連し、長崎税関・長崎県警察共同調査本部より「関税法違反嫌疑(偽造有価証券の密輸入)事件を告発」との発表がありました。なお、弊社では、捜査への影響を考慮し、本日まで公表を控えておりました。今後も捜査に全面的に協力してまいります。

 

<今回確認された偽造券の主な特徴(別紙参照)>
偽造券は、精巧なデザインにて印刷されていますが、下記の点に真正券との明らかな相違点があります。
1) 表面左上の金額表示部分(¥1,000)と、表面右下の金額表示部分(1000)およびその左側にある模様(縦1.7cm×横2.2cm)部分に、真正券では特殊印刷により凹凸があるのに対し、偽造券では凹凸がありません。
2) 裏面に印刷されている3ヵ所の券番号の上12桁が、真正券では一致するところ、偽造券では一致していません。

 

弊社では、2013年1月に5,000円券の偽造券が発覚したことを受け偽造防止対策を検討してまいりましたが、来る2015年3月2日(月)より「JCBギフトカード」(5,000円券、1,000円券)のデザインの改定を予定しております。今後もギフトカードの偽造防止に努めるとともに、加盟店様との協力体制を築き、偽造券の流通防止に向けた取り組みを継続してまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。なお、現在のデザインのギフトカードも引き続き利用できます。

 

<本件に関するお問い合わせ先>
■ 加盟店様からのギフトカード真偽確認に関するご連絡先
JCBオーソリセンター
0120-850-230(24時間・年中無休)
※お電話の際は、JCB加盟店番号をご用意ください。
※自動音声の案内に従って「9」を押してください。オペレーターが応答します。