バーチャルでヤンバルクイナと遭遇 JTB沖縄がやんばるツアーにIT活用 

2019年11月5日

JTB沖縄(那覇市、杉本健次社長)は10月から、タブレットを見ながら北部の自然の豊かさを知ることができるバスツアー「やんばる探検どきどきツアー」を実施している。東村、大宜味村、国頭村の3村をバスで巡り、移動に合わせた案内表示やAR(拡張現実)を使った疑似体験などデジタルと観光を組み合わせた内容となって...

続きを見る
琉球新報