3月22日(日)に「万座オーシャンパーク」を1日無料開放

2020年2月19日

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート (沖縄県恩納村、総支配人ジェームス・ミラー、客室数400室)は2020年夏シーズンの幕開けとして、リゾート人気No.1 の海上アスレチック「万座オーシャンパーク」を1日無料開放とする「万座ビーチ海開き」を3月22日(日)に開催いたします。

 

 

毎年、約4万人の入場者数を記録する「万座オーシャンパーク」は今年で10年目を迎えます。

 

その人気のアトラクションを更に多くのみなさまに楽しんでいただけるよう無料開放デーをご用意しました。イベント当日は午前9時よりオープン。4つのエリアから構成される巨大な “チャレンジコース” に50種類以上の障害物が次々と出現する、大人も子供もわくわくの体験を無料で楽しめるチャンスです!初めての方はもちろん、上級者も楽しめるハードなコースには約3mの高さから海中へ滑り降りる迫力のスライダー、お子様には専用のキッズエリアもあります。
また、同日午前11時からは万座ビーチ安全祈願神事を執り行います。万座ビーチは、万座毛の対岸に位置し、長年多くの皆さまに親しまれてまいりました。今年も万座の海を安全に楽しんでいただけるよう祈願し、夏の訪れを祝います。
沖縄では旧暦の3月3日に「浜下り(はまうい)」という、手足を海水に浸して健康を祈願する行事があります。今年はアクティブに、ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート「万座オーシャンパーク」で、沖縄の伝統行事「浜下り」の体験と、ひと足早い夏を楽しんでみてはいかがでしょうか。みなさまの挑戦をお待ちしております。

 

 

「万座オーシャンパーク」概要
「万座オーシャンパーク」は、万座ビーチの遊泳区域内にインフレータブル(空気を入れて形状を保つ構造物)のトランポリンや滑り台、ジャングルジムなどを浮かべた県内最大級の規模を誇る海のアスレチック施設です。万座ビーチでは2011年より導入し、毎年約4万人の入場者数を記録するリゾート人気No.1のアトラクションです。

 

開設期間 : 3月7日(土) ~ 11月30日(月)
料  金 : 1日遊び放題
大人・子供  3,500円
対象年齢 : 3歳以上
※12歳以下は18歳以上の保護者同伴

【無料開放デー】
2020年3月22日(日)9:00~17:00
(12時~13時はメンテナンスのためクローズ)