ホーム  >  ビジネス

「ビジネス 」の記事一覧  2384件

キビ生産者交付金1万6420円 2017年度

【東京】自民党は7日、2017年度にサトウキビ農家に支払われる生産者交付金について、前年度同額の1トン当たり1万6420円とすることを決定した。同額となるのは4年連続。7日の農林系議員の幹部会合で決まった。8日の党農林部会で了承される。  ...

つづきはこちら

沖縄7税制 2年に短縮 自民調査会決定 航空燃料、免税は3年

【東京】自民党税制調査会は7日、2017年で期限の切れる沖縄関係税制に関し、適用期限が5年だった8制度のうち、沖縄型特定免税店の関税軽減措置は3年、酒税の軽減措置を含む7制度を2年の延長とする適用期間の大幅縮減を決めた。7日の同調査会小委員...

つづきはこちら

キビ交付金確保を JA沖縄など生産者集会 東京

【東京】沖縄、鹿児島両県と北海道の各JA中央会などは6日、東京都の都市センターホテルで「甘味資源対策JA生産道県代表者集会」を開いた。集会でJA沖縄中央会は、サトウキビ農家などへの交付金(甘味資源作物交付金)の確保、サトウキビ増産基金の継続...

つづきはこちら

愛犬にも「紅いもタルト」 ペット用の沖縄土産開拓へ

ペットショップ「PET BOX」を展開するオム・ファム(北谷町、中村毅社長)と御菓子御殿(読谷村、澤岻英樹社長)は6日、共同開発したペット用の新商品「犬用紅いもタルト風ビスケ」を発表した。  沖縄土産の定番となった「紅いもタルト」のブランド...

つづきはこちら

沖縄10月景気「拡大」39カ月連続 日銀概況

日本銀行那覇支店(松本孝一支店長)は6日午前、10月の県内金融経済概況を発表した。外国人観光客の大幅な増加で観光が好調に推移し、雇用・所得環境の改善などから個人消費も堅調に推移しているとして、県内景気は「全体として拡大している」と判断した。...

つづきはこちら

ワイヤ占有、世界一へ 中村超硬、新工場を稼働 うるま市

ダイヤモンドワイヤ製造・販売で世界第2位のシェアを誇る中村超硬(本社・大阪府堺市)は、今月からうるま市の国際物流拠点産業集積地域の賃貸施設に開設した新工場の稼働を開始した。同社の井上誠社長は5日、新工場で記者会見して発表した。アジアに近接す...

つづきはこちら

免税店特例は3年延長検討 自民、沖縄関連の税制改正で

自民党税制調査会小委員会の額賀福志郎委員長は5日、2017年で期限の切れる沖縄関連税制に関し、航空機燃料税の軽減措置を除く8項目について、適用期限を5年から2年に縮減する方向で検討が進んでいることを認めた。その上で額賀氏は「観光に最も強い関...

つづきはこちら

生産増へ収穫期待 波照間、宮古で製糖始まる

【波照間島=竹富】竹富町波照間島の波照間製糖工場で5日、2016~17年産サトウキビの製糖操業が始まった。関係者が出席し圧搾開始式が開かれた後、刈り取られたキビが次々と搬入された。宮古島市の宮古製糖伊良部工場が1日に操業を開始するなど、県内...

つづきはこちら

所有の4割廉価? 三線調査 県民音色重視、県系人は価格

県三線製作事業協同組合(渡慶次道政代表理事)は、県産三線普及ブランド化事業の一環として、県民と世界のウチナーンチュ大会に参加した県系人を対象に、三線保有状況などを調査した。三線に求めるものは県民が「音色」を重視するのに対し、県系人は「価格」...

つづきはこちら

西表のホテル、温泉開設 国内最南端

【西表島=竹富】竹富町西表島のホテル「ラ・ティーダ西表リゾート」を運営する南風見観光(同町南風見、齋藤工社長)は2017年1月、ホテル南側に温泉施設「カンパネルラの湯」を開設する。国内最南端の温泉として誘客を図る。  ホテルは客室数32室で...

つづきはこちら

1 188 189 190 191 192 193 194 195 196 239