ホーム  >  琉球新報

「琉球新報 」の記事一覧  4505件

沖縄最古のホテル「沖縄ホテル」が9月にリニューアル、コロナ休業から1年5カ月...

那覇市の老舗ホテル「沖縄ホテル」(宮里公宜代表取締役兼支配人)が、9月にリニューアルオープンすることが30日までに分かった。新型コロナウイルスの影響を受け、2021年4月から休業していた。  沖縄で初めての観光ホテルとして1941年に那覇市...

つづきはこちら

あのホリデーマーガリンが限定パンに!チョコメロンとデニッシュブレッド 沖縄フ...

沖縄ファミリーマート(那覇市、野﨑真人社長)は28日、県民に愛される「ホリデーマーガリン」を使用したパン2品を限定発売した。 ホリデーマーガリンは塩味がきいた濃厚な味わいで、口溶け良くさっぱりした後味が特徴。 チョコメロン(税込み130円)...

つづきはこちら

7種類の具材を1つに、Aランチバーガーが期間限定で復活 Bランチバーガーも登...

ファストフードのジェフ沖縄は、戦後沖縄の食文化が育んだ洋食プレートがコンセプトの「Aランチバーガー」(税込み980円)と「Bランチバーガー」(同700円)を、期間限定で販売している。 昨年も販売して好評だったAランチバーガーは、内容を一部変...

つづきはこちら

「クイナ」アイスでやんばるの自然保護 環境マーク付きで発売 沖縄明治

沖縄明治乳業は、環境保全マークを付けたアイスバー「ヤンバルクイナ」を21日に発売する。1980年代後半から親しまれてきたが、世界自然遺産登録を受け、売り上げの一部をやんばるの環境保全活動に充てる。同社は17日、国頭村役場で会見した。 知花靖...

つづきはこちら

沖縄県産マンゴーや和牛…今年のお中元は「プチぜいたく」が好評 デパートリウボ...

お中元商戦に向けて、那覇市久茂地のデパートリウボウは16日、6階催事場に「お中元ギフトセンター」を開設した。県産のマンゴーや和牛、リウボウオリジナルの菓子セットなど例年より品数豊富な約850商品を取り扱う。8月11日まで。早期特典として、1...

つづきはこちら

ミントチョコアイスでやんばるの自然保護 ブルーシールが限定発売、売り上げの一...

フォーモストブルーシール(浦添市、山本隆二社長)は6日、「ブルーシールカップサンフランシスコミントチョコ」を数量限定で発売した。 直営店で人気の夏にぴったりのフレーバーで、清涼感のあるミントアイスと滑らかなチョコチップの絶妙なバランスを楽し...

つづきはこちら

ロールアイス専門店が石垣にオープン 限定メニュー「石垣スペシャル」「紅芋スイ...

石垣市の「石垣島ココナッツテラス」内に、トレンドファクトリー(東京)が運営する元祖ロールアイス専門店「ロールアイスクリームファクトリー」がこのほどオープンした。特産品を使った石垣店限定メニュー「石垣スペシャル」「紅芋スイート」(両メニュー税...

つづきはこちら

バヤリースに沖縄限定品 ソルティシークヮーサー味 熱中症対策にも

アサヒオリオン飲料(浦添市、矢島悟史社長)は7日に「沖縄バヤリースソルティシークヮーサー」を県限定商品として発売する。県産海塩を使用し、熱中症対策もできるクエン酸入りのシークヮーサー飲料。 2017年に発売した同商品をリニューアルし、2種類...

つづきはこちら

お気に入りの一着見つけた! 「かりゆしウエアの日」那覇でイベント

「かりゆしウェアの日」の1日、那覇市のパレットくもじ前交通広場で県衣類縫製品工業組合が主催する販売イベントがあった。前日の大雨から一転して晴れ間が広がり、多くの人がお気に入りのウエアを探し求めた。1枚4千円の特別価格で販売され、古着3枚を持...

つづきはこちら

バス停に名前をつけませんか? 沖縄県バス協会などがネーミングライツ事業 15...

沖縄本島で路線バス事業を展開する4社と県バス協会は1日、バス停に周辺事業所や施設などの名称をつけるネーミングライツ(命名権)事業を、約1500カ所のバス停を対象に開始すると発表した。県バス協会の小川吾吉会長は改称について「利用者のランドマー...

つづきはこちら

1 2 3 4 5 451