沖縄らしさを随所に取り入れた客室にリニューアル【ロワジールホテル那覇】

2014年5月30日

「那覇市内唯一のリゾートホテル」として沖縄らしさを随所に取り入れた客室にリニューアル
~【海・水・花・風】がコンセプトの新客室が2014年7月中旬より順次誕生~

001

本年で開業21年を迎える、ロワジールホテル 那覇は客室を改装。新たに誕生する客室は「海・水・花・風」をコンセプトに、沖縄のイメージをさわやかに取り入れ、リゾート感を満喫いただける客室に生まれ変わります。

世界遺産である慶良間諸島を望める「ベイビュー」の客室には、サンゴの海を思わせる鮮やかなターコイズブルーのカーペットをしつらえ、ヘッドボードに沖縄の伝統工芸である紅型(びんがた)や琉球絣(りゅうきゅうかすり)をイメージしたアートを用いるなど、沖縄ならではの色彩と雰囲気でまとめられた客室となります。

交通の利便性に富んだ那覇市内にありながら、南国の印象を演出し、また、3名様、4名様のご滞在時にはベッドが一列に並べられるレイアウトとなっており、ご家族連れのお客様にもゆったりとお寛ぎいただけます。

改装は二期に分けて行われ、一期工事は4階~8階まで、2014年7月中旬に完了を予定しております。年内には和室を除く全ての客室改装が終了する予定です。この改装により、那覇のリゾートホテルでの一層快適なホテルステイをご提供いたします。

 

客室概要(ベイビュー)

海を臨むことのできる、至高の客室です。外の景色がインテリアと溶け合う空間です。
床は静かな東シナ海を思わせるターコイズブルーのカーペット、ヘッドボードには紅型や琉球絣をイメージしたアート。「今、沖縄にいること」を実感していただけるアクセントをしつらえました。 ヘッドボードの上のアートは、シックなトーンでまとめることで、上質なイメージを持った客室となりました。
3名様以上の利用の場合もベッドが一列に並べられるところが特徴です。
002

 

客室概要(シティビュー)

床には砂浜をイメージしたカーペットを敷き、様々な表情を持った「海」を色に置き換えて、所々にあしらい、海と風を感じていただく心地よい客室です。
3ベッドとなっても、ゆったりベンチでくつろぎ、テレビを鑑賞できるスペースを設けました。ヘッドボードには紅型や琉球絣をイメージしたアートとなっています。
003

 

※画像はモデルルームを撮影しております。実際とは異なる箇所が出る場合がございます。

 

各部屋共通概要

・全室WI-FI対応
・ヘッドボードにコンセント完備(3・4名様利用時でも1人ずつ使用できます)
・沖縄を感じさせるしつらえ
005

【ロワジールホテル那覇】
〒900-0036 沖縄県那覇市西3-2-1
TEL:098-868-2222
http://www.loisir-naha.com/
【当リリースに関する問い合わせ先】
ロワジールホテル那覇 レベニュー&マーケティング部
今井佐恵子(いまいさえこ)  Mail:saeko.imai@solarehotels.com
花城 恵 (はなしろめぐみ) Mail:megumi.hanashiro@solarehotels.com
住所:〒900-0036 沖縄県那覇市西3-2-1
TEL:098-868-2716(直)
FAX098-861-9175