国内最大!サンゴの日に慶良間諸島が国立公園に

2014年3月7日

kerama1

 

3月5日はサンゴの日に、沖縄・慶良間諸島が国立公園に制定されました。
慶良間諸島国立公園は、日本で31番目の国立公園となります。

 

面積は、陸域が3,520ha、海域が約82,185ha(うち海域公園地区が約8,290ha)で、
海域公園の面積は西表石垣国立公園を抜いて国内最大。

 
世界でも有数の透明度という海は、スクーバダイビングやホエールウォッチングのポイントとして人気が高く、
天然記念物に指定されているケラマジカが生息。