【ホテル日航アリビラ】<開業20周年企画>総勢283名のホテルスタッフが ダンスでホテルをご案内 アリビラ プロモーションビデオ 完成

2014年7月14日

d2213-740-591548-1

 

ホテル日航アリビラは、2014年6月27日に開業20周年を迎えました。
2014年は開業20周年記念イヤーとして様々な周年記念イベントを企画、実施してまいりましたが、その取り組みのひとつとして、アリビラのホテルスタッフ総勢283名が音楽に合わせてダンスパフォーマンスを行いながらホテルの施設をご案内する、ホテルプロモーションビデオを制作。2014年7月11日(金)に、ホテル公式ホームページやYou Tubeにて動画を公開いたします。

 

 

ホテル日航アリビラ(沖縄県 読谷村/総支配人:嶋村 卓也)は、2014年6月27日に開業20周年を迎えました。2014年は開業20周年記念イヤーとして様々な周年記念イベントを企画、実施してまいりましたが、その取り組みのひとつとして、アリビラのホテルスタッフ総勢283名が音楽に合わせてダンスパフォーマンスを行いながらホテルの施設をご案内する、ホテルプロモーションビデオを制作。2014年7月11日(金)に、ホテル公式ホームページやYou Tubeにて動画を公開いたします。

 

開業20周年記念イベントで特にお客さまからご好評いただいているのが、毎週土曜日夜8時から開催の「ホテルスタッフがお届けするダンシングパフォーマンス」。パティオやプールサイドで30名以上のアリビラスタッフが生演奏で歌い踊り、みなさまに“笑顔”や“感動”をお届けしています。パフォーマンスのあとはお客さまとスタッフが自然と集まりコミュニケーションを深め、お客さまとの距離はより身近なものになってきております。

 

そこで20周年を記念した取り組みのひとつとして、アリビラをより身近に感じていただくために、ホテルと人(スタッフ)にフォーカスしたホテル紹介ムービーを制作しました。アリビラで働く総勢283名のホテリエがダンスとともにホテル施設をご案内します。
ダンスはホテルスタッフがオリジナルで考案。セクションリーダー指導のもと、各セクションごとに練習を重ねました。
100名以上のスタッフがパティオで踊るシーンの練習では、各セクションのスタッフが業務の合間をぬいながら宴会場に集まり、振り付けが揃うまで何日も練習を行いました。
開業20周年を記念する特別なホテルプロモーションビデオを是非ご覧ください。