高速船で那覇―本部結ぶ 第一交通など実験開始 来春運航目指す

2018年9月2日

【本部】内閣府沖縄担当部局と第一交通産業グループは1日、那覇市(那覇ふ頭旅客待合所)―本部町(渡久地港旅客待合所)間を90分で結ぶ高速船の直行便と、那覇市を出発し北谷町と恩納村、名護市を経由して本部に着く経由便の実証実験を始めた。実験は1~3日、7~9日の計6日間実施する。高速船は来年4月の就航を...

続きを見る
琉球新報