那覇、民泊条例を可決 来月15日施行 県より規制拡大

2018年5月10日

那覇市議会(翁長俊英議長)は9日の臨時会本会議で、住宅宿泊事業法(民泊新法)の条例案を全会一致で可決した。実施要綱の早急な策定や、事業者と管理業者に市民の生活に関わる問題の発生を未然に防ぐ仕組みの構築を求める付帯決議も全会一致で可決した。条例は6月15日に施行される。  市条例案では、県条例と同...

続きを見る
琉球新報