伊江島観光協に観光庁長官表彰 沖縄県内団体初 教育民泊を評価

2018年9月21日

伊江島観光協会が、観光庁主催の第10回観光庁長官表彰に選ばれた。沖縄県内団体の受賞は初めて。同協会は2003年から農業や漁業、三線教室などの体験型民泊事業を始め、17年度は村人口の約4倍に当たる1万8617人を受け入れた。島の各産業や島民を巻き込み、教育旅行(修学旅行)民泊を島の一大産業に成長...

続きを見る
琉球新報