ヒルトン沖縄北谷内に ヒルトン・グランド・バケーションズ・デスク 誕生

2014年7月19日

001

2014 年 7 月 17 日、ヒルトン・グランド・バケーションズは、南国沖縄に新たなアーバンリゾートホテルとして 7 月 2 日(水)に誕生したヒルトン沖縄北谷リゾート内 3 階ロビー階に、同ホテルに宿泊し、沖縄を旅行中のお客様への新たなバケーションスタイル、タイムシェアを紹介するデスクを開設。

 

タイムシェアとは、1 年を 52 週に分け、1 週間単位でハワイなどの高級コンドミニアムタイプのお部屋を所有する画期的なバケーションスタイルです。購入いただいた物件は不動産登記され、相続なども可能。ヒルトン・ワールドワイドのサービスを活かし、コンドミニアムとホテルの良い部分を併せ持つ同タイムシェア・リゾートの日本在住オーナー数は現在 45,000 組以上となり、増加の一途を辿っています。

 

沖縄では、那覇空港と T ギャラリア 沖縄に続き、3 箇所目となるタイムシェア案内デスク。沖縄を旅行するトラベラーへ、ハワイやラスベガス、ニューヨークなどに位置するタイムシェア・リゾートをご紹介するほか、お子様向けの絵本や沖縄旅行にお役立ていただける書籍を用意し、沖縄在住のスタッフが沖縄の穴場スポットも案内。

 

さらに、7 月 19 日(土)より 8 月 31 日(日)までの期間、同ホテル内にて、タイムシェア販売説明会を特別開催します(事前予約制)。最新タイムシェア・リゾートをはじめ、ハワイの最新観光情報なども入手可能。

 

【タイムシェアならヒルトン】
www.hgvc.co.jp