クルーズ客送迎、電気バスを導入 沖縄シップスエージェンシー 20年までに80台

2017年12月2日

クルーズ客船の船舶代理店業務を行う沖縄シップスエージェンシー(那覇市、松田美貴会長)は、那覇港新港ふ頭9号岸壁と10号岸壁に着港する大型クルーズ船客を送迎するため、電気バス10台を導入した。電気バスは9号岸壁に大型クルーズ船が寄港する5日から運行する。  1日、那覇クルーズターミナルで関係者が...

続きを見る
琉球新報