「県経済に大きな影響」 OCVBが空自に事故再発防止を要請

2017年2月2日

那覇空港で航空自衛隊那覇基地所属のF15戦闘機が脱輪し、滑走路が約2時間閉鎖されたことを受け、沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)の平良朝敬会長らは2日、那覇市の空自那覇基地を訪ね、事故の原因究明と速やかな公表、再発防止策を徹底することを要請した。OCVBが自衛隊へ要請するのは異例。  ...

続きを見る
琉球新報