ママと企業をつなぐメディア!保育園向け無料の「ハッピープールれんらくちょう」

2014年6月10日

保育園サポート事業を展開する株式会社エクスプラウドが運営する「ハッピープール」では保育園無料配布の「ハッピープールれんらくちょう」vol.21(年4回発行)を6月23日に発行。「ハッピープールれんらくちょう」は2009年に提供を始めてから、毎年年4回発行を続け、サービス開始6年目へと突入しました。

003

 

ハッピープールでは“福祉事業として大事な役割を持つ保育園に協力を”という考えから、0~2歳の保育で必須とされる連絡帳をオリジナル制作し、無償で配布しております。無償にするため、子育て世代に訴求したい商品、サービスを持つ企業の広告収入をベースにしております。
 
また、企業へのメリットを考慮し、表4スペースに広告を出稿すると表紙に広告主の持つキャラクターをサービスで掲載ができます。(審査はあります)
毎日使い、捨てられないツールである点が媒体として評価をいただいております。

004

『ハッピープールれんらくちょう』概要

http://www.happy-pool.jp/client/renrakucho.html
(2013年 第7回キッズデザイン賞 審査委員長特別賞受賞)
 
大切なお子様を預けるママと、預かる保育園。毎日の連絡コミュニケーションに必要不可欠なのが「れんらくちょう」。ハッピープールでは、自社制作のれんらくちょうを年4回(4月・7月・10月・1月)発行し、無料で保育園に6万部配布しています。(広告協賛が入ります)
 
ママや保育士さんの声を取り入れたれんらくちょうは、使いやすいと評判です。保育園との関わりが深いハッピープールだからこそできた「ハッピープールれんらくちょう」です。

005